七五三

毎日のコスメティックス七五三に関する情報やウェブサイトのおすすめへのリンクを紹介しています。

 

女の子は3歳も御祝いします。
お宮参りで来た晴れ着を着物に仕立てなおして。
始めての盛装かもしれません。
なかなか自我の芽生える時期。
大人しく着物を着てくれるかどうか・・・大人達はハラハラです。

七五三で思い出すのは千寿あめ。
切っても切っても同じ柄が見えるあの飴です。
食べ始めても食べても食べても全然なくならない・・・。
あの飴には何か言われがあるのでしょうか。
ちょっと調べてみたいと思います。

関西には七五三のほかにも十三参りという風習があります。

13歳の歳にお参りをするもので、知恵を授かるといったようなものだったと思います。
嵐山の渡月橋を振り返らずにわたる。